独学で心理学を学べる本

Pocket

◎マンガ相手の心を絶対につかまえる心理術ハイパー

まずはマンガから入るのもオススメです。
ただ、マンガと言っても内容はしっかりしてます。
著者は精神科医の ゆうきゆう さんですから。
心理学関係の書籍は他にも多数出版されています。
『バージンの注射』とか『前夜のベッド』の項目を特に読むことをオススメします。

◎あなたも心理学者! これだけキーワード50
多くの心理学本で紹介されてる心理学用語の基礎知識を解説してある1冊で、
聞いたことある言葉の連発になるかもしれませんが、知ってる場合は基礎を大切にという心構えでオススメします。

◎思考のトラップ 脳があなたをダマす48のやり方
この本は、心理学者でも精神科医でもない一般の人が書いたブログを書籍化したものです。
心理学の本職でないからこそ書けるとっつきやすさがあります。
そして、ブログを書くものが一度は夢に見るブログの書籍化です。

◎予想どおりに不合理
心理学と経済学についての1冊で、ハッキリ言って心理学と経済学は被ってる部分が多いです。
人がものを買うのも選ぶのも心理学であると同時に経済学になるためです。
人がどのような心理状況の中で不合理な選択をしているのかをしっかり抑えておきましょう。

◎97%の人を上手に操る ヤバい心理術
この本は、心を読むプロであるメンタリストの本の中でも格段に読みやすいです。
まずは手始めにオススメします。

◎なぜ、占い師は信用されるのか? 「コールドリーディング」のすべて
この本は、コールドリーディングに特化した内容です。
ストックスピールをうまく織り交ぜてさらに共感を得る文章を学びましょう。

◎マジシャンだけが知っている最強の心理戦略


マジシャンがどのタネを仕込むために、ようにして相手の注意をそらしているのかが解説されています。
ぜひ『気づかれないように、こっそり人 のポケットにコインを入れる』という練習をしてもらいたいです。

◎メンタリズムの罠 TRICKS of the MIND
メンタリストと言えばダレン・ブラウンを外すわけにはいきません。
本書の中で特に参考になるのが記憶法の部分。
関連付け法・場所法・かけくぎ法の3つは知っているだけでも役に立ちます。

◎心を上手に操作する方法
こちらも外せないメンタリスト、トルステン・ハーフェナーです。
トルステン・ハーフェナーは本物です。

◎DaiGoメンタリズムvs.Dr.苫米地”脱洗脳”すべての「超能力」は再現できる!?
日本でメンタリストと言えばこの人、DaiGoですよね。
さらにこの本は脱洗脳のスペシャリスト苫米地英人さんとの対談です。
一流同士の会話についていけない部分もありますが、この本にはDVDもついており、対談を映像で見ることも可能です。
映像を見てから本を読むと理解が深まります。

◎ミルトン・エリクソン心理療法:〈レジリエンス〉を育てる
現代催眠の父とも言われるミルトン・エリクソンについての書籍です。
もはやここまでくると専門家のための教科書です。
よほど好きでなければ買うこともないでしょう。
もし、買ったときのために一つだけアドバイスをしておくと、『結論』の章から読むということです。

◎メンタリズム フォーク・スプーン曲げ 曲げ方完全解説


最後にご紹介するのはDVDです。
このDVDをみて100均でフォークを100本買ってきて練習すればフォークが曲げれるようになります。

いかがでしたか?
今回ご紹介した本は、心理学書ばかりを集めたので、内容はかなり被っている部分があります。
なので気になる1冊から始めることを強くオススメします。