シャネル買取で高額査定

シャネル買取のススメ~高額査定を目指すために~

Thanks CHANEL…

シャネル買取を行うなら

シャネル買取を考えている方は、まずできるだけ高価買取してもらうためにもできることを始めましょう。
ただできることって一体どういったことがあるのでしょうか?
シャネル買取を依頼するのは、今回が初めてという人も中にはいると思います。

せっかく高いお金を出して買ったシャネルです。
買取に出す時も、できるだけ高額査定をしてもらいたいところですよね。

高く買い取ってもらうためには、どういったことがポイントとなってくるのでしょう。
まずは、高額査定のポイントについてお話していきたいと思います。

シャネル買取の高額査定ポイント


シャネル買取を依頼するなら、当然高価買取してもらいたいところ。
では高額査定のポイントとは、一体どういったところにあるのでしょうか。

大きくわけると3つあります。
①お手入れ
②付属品
③購入時期
この3つです。

それぞれのポイントをしっかりと押さえておくことで、高く買い取ってもらえるかもしれませんよ。

買取に出す前にお手入れをしよう


少しでも高く買い取ってもらいたい。
そう思っている人は、お手入れをしましょう。
例えばシャネルのバッグを買取に出すなら、外側と内側をキレイにお手入れすることがポイントになります。
長年使わずにしまってあったということであれば、当然ほこりが被ってしまっていることでしょう。
また使っていた当時の汚れが付いたままになってしまっている可能性もあります。

査定士は、品物を査定する時まず外側からチェックしていくことが多いです。
言ってしまえば品物の「第一印象」になる部分ですから、キレイにしておくに越したことはありません。

外側をキレイにしたら内側もきちんとお手入れしましょう。
人間も容姿だけではなく中身を磨いてこそ、良さが増すものですよね。
たぶんそれと同じ感じです。(笑)

バッグやお財布の場合、隅にほこりなどが溜まりやすいです。
ガムテープなどを使って、丁寧に取り除いてあげましょう。

付属品が残っていないか確認しよう


シャネル買取では、購入当時に付いてきた付属品があるかないかによって査定額に差が生まれます。
もちろんシャネル以外にも言えることですが、付属品があったほうが高額査定してもらえる可能性が上がりますよ。
ですからシャネル買取をするなら、まずは付属品が残っていないか確認してみましょう。

品物が入っていた箱や袋など、もしかしたらどこかに保管していたなんてことはありませんか?
またタグや保証書、ギャランティーカードがあるなら、一緒に買取業者に持っていくようにしましょう。

いつ買ったか覚えていますか?


シャネルなどのブランド品は、購入した時期によってプレミアとしての価値が付くこともあるようです。
アイテムによっては、ヴィンテージとしての価値が付く場合もあるでしょう。
数量限定アイテムであれば、より価値が上がる場合もあるので購入時期などを調べてみましょう。

そうすることで更に高く買取することができるでしょう!
またアパレル商品であれば、購入したシーズンも大切です。
なぜかというと、例えば冬に毛皮のコートを買ったとしますよね。
この毛皮のコートを買取に出そうと思った時期が夏頃だった場合。
みなさん、高額で売れると思いますか?
夏場に毛皮のコートを着る人はいませんので、どうしても査定額が下がってしまうのです。