iPhone故障

うっかり落としてしまった!

iPhoneを落としてしまった場合、壊れてしまったのか、まだ使えるのかといった部分が一番気になるところかと思います。けれど、一先ず、物理的な損害を確認することが大切です。液晶画面の破損の有…

鞄に入れておいたら気付くとヒビが!

ご自身の大切なiPhoneが壊れてしまったことはございませんか?よくある故障のケースは、スクリーンのガラスが割れてしまうことだと思います。どんなに気をつけていてもうっかり落として割ってしまった経験…

iPhone修理の魅力

iPhone修理は一般的な故障をすぐに直してくれます。画面の亀裂やイヤホンの不調など身近なものがすぐに復旧します。

デリケートなiPhone

一回の落下が命取りになる

iphoneは手に持って使用するので、どうしても不本意ながら落下させてしまうことがあります。落下したのが自宅のソファーであれば何も被害がないかもしれませんが外のコンクリート上に落下すれば傷は避けられません。むしろ傷で済めば良いですが、画面が激しく損傷したり画面が真っ暗になって二度と起動しないという状況になってもおかしくありません。それだけiphoneにとって落下は命取りなので慎重に扱う必要があるのです。 幸いな事にiphoneを保護するカバーは数多く販売されているので、それらを活用すると致命的な故障を防げます。場合によっては厚くなってポケットに入らなくなるなど不便が生じることもありますが、故障を避けるのが第一です。

基本的に水は避けたい

iphoneを活用すると音楽も動画も生放送も楽しめます。なので、入浴しながらこれらを楽しむ方も少なくありません。少しばかり水がかかったとしても動じることはなく、正常に動き続けます。しかし、問題なのは長期間にわたって湯気に当たることによる不具合です。毎日何時間も湿気たっぷりの風呂場で使用すると、さすがにダメージが大きいのです。温い湯に浸かりながら動画や音楽を楽しむのは至福の時間かもしれませんが、iphoneの寿命を考えると風呂場に持ち込まない選択をしたいです。 画面が割れてしまっても水にやられてしまっても、即買い替えではなく修理という手段があります。完全な破損はさすがに買い替えですが、そうでない場合は修理業者に依頼したいものです。

iPhone修理

壊れてしまったiPhone、実は修理するにも様々な方法があります。買ったばかりの新しいiPhoneから、保証期間外の古いiPhoneまで人により壊れてしまった端末は違うと思います。それぞれに合った方法や金額があるのです。