blogSetomits

Hello

iPhone 7 Plus を1ヶ月ほど使って

iphone 7 plus iPhone 7 / iPhone 7 Plus の予約ができるようになって少ししてから iPhone 7 Plus を購入しました。今回はブラック(つやつやじゃない方)で容量は 128GB のものを選び、10月の初めに届きました。
今回の目玉は2つで、ホームボタンが物理ボタンではなくなったことと、日本でも Apple Pay が使えるようになることだと思います。
また、今回は Palmo というケースを購入したので、そちらについても記します。



ホームボタンが物理ボタンではなくなったこと



最近の MacBook Pro のトラックパッドではクリック的な操作をしても実際にはへこまないけど押し込んだような感触が得られます。これは、 OS を起動していない状態ではっきりと押し込まれないことがわかるのですが、通常の使用中はへこんでないことはまずわからないように思います。また、 iPhone 6s / iPhone 6s Plus の画面でもぐっと押し込むような操作ができるようになっていますが、実際にはへこみません。

この機能がホームボタンに搭載されたことで、物理的に動く部品が減って故障率が下がることが見込まれると言われています。
ある程度使い慣れてきたものの、 MacBook のトラックパッドほどの自然さはなく、いまだに触っていて不思議な感じがします。とは言え、今後発売される iPhone などのデバイスでは物理ボタンはなくなっていくでしょう。

日本でも Apple Pay が使えるようになったこと



iPhone 6 からだったか、 iPhone にも NFC (近距離無線通信技術の規格の名前)が搭載されていたものの、日本で普及している Felica には対応していなかったので、実質的には使えないものでした。ところが今回の iPhone 7 からは日本で販売されるモデルに限って Felica に対応するということが発表されました。実際には日本モデル以外でも Felica に対応しているという話もありますが、確認していないのでこれ以上の言及は避けます。
で、日本で Felica で最もよく使われているものとしては、ゲートにかざすことで通過できるようになる Suica などの交通系のものなのですが、こちらは10月の末から使えるようになりました。
事前に聞いていた話では、物理的に存在する Suica が iPhone に転写されるというような感じだったように思うのですが、家にあった Suica を読み込んでみたところ、元の Suica ID とは異なる ID が割り振られたようです。この読み込まれた Suica は、自宅マンションの敷地に入るための鍵として使っていたものです。読み込まれた Suica はもう使えなくなるということだったように思うのですが、少なくともこの鍵としては機能しています。元の Suica が改札で使えるかどうかはまだ試していないので、いつか試してみて結果を書こうと思います。

さておき、 iPhone で使えるようになった Suica には500円分がチャージされています。他にも手持ちの JCB カードや イオンカードを読み込んだので、これらから Suica のチャージができるようなのですが、足りなくなった都度チャージするのは面倒なのでオートチャージにしたいところです。
実際のところ、この意図のもと Suica View カードに Suica をリンクしてオートチャージ設定を行って、わざわざその Suica を iPhone に読み込んだのですが、 Suica ID が変わってしまっているのでオートチャージは効かないように思います。
改札を通るときに iPhone でタッチ操作をするのはやや不安なので、 Suica はこれまで通り Suica View カードを使うことになりそうです。

iPhone ケースの Palmo



今回は iPhone のケースとして、以前ネット上のどこでだったか見かけて気になっていた Palmo (パルモ)を購入しました。ケースと言っても覆っているのは上部・下部のみで、指をひっかけやすく落としにくくしているというものです。
iPhone 6 / iPhone 6s / iPhone 6 Plus / iPhone 6s Plus 用のものにはストラップホールが付いていましたが、 iPhone 7 / iPhone 7 Plus 用のものにはストラップホールが無いのが残念なところです。
でも、なるべく裸に近い状態で持ちたい、でも何らかのガードは欲しい、という声には答えられそうです。
Posted at 05:44 Comments : 0

her/世界でひとつの彼女

Netflix で her/世界でひとつの彼女 を観ました。 AI みたいな文脈のときには必ずと言っていいほど例として出てくる映画なので観ておきたいと思っていました。
話自体はわりと面白かったのでおすすめです。
2001年宇宙の旅でもそうだったけど、こういう「音声対話こそが AI っぽいと捉えられやすいんだな」と思いました。
Posted at 14:40 Comments : 0

うちサーバーの Docker 化

隙間時間でしゅくしゅくと進めていたのですが、うちサーバーを Docker 化しました。
元はメインユースを離れたマシンに Linux を入れて運用していたのですが、この1年くらいはメインユースを離れた iMac の1台に VirtualBox で仮想環境を作ってそこに Linux を入れて運用していました。
これだと Mac 自体のアップデートだとか VirtualBox のアップデートで面倒なことが多いので、 Docker 化する運びとなりました。

具体的には

  • memcached:alpine のイメージを元としたコンテナ

  • python:3-onbuild を元にして uwsgi を入れたアプリケーションを動かすコンテナ

  • nginx:alpine のイメージを元としたコンテナ


という構成になっています。

まだ不慣れなところが多いのでときどき繋がらなくなるかもしれません。
Posted at 14:33 Comments : 0

ステップワゴンの12ヶ月点検

先週のことになりますが、ステップワゴンを12ヶ月点検に出してきました。
見てもらう前に気になる点として、エンジン始動直後になかなか走り出せない感じのことがあるということを話したところ、それはプログラムの問題であり、まさにそのパッチを当てるということを言っていました。点検には1時間半以上かかったようにも思いますが、その後エンジン始動直後の問題は起こっていないのでまあ良かったのかな。
Posted at 14:04 Comments : 0

この3ヶ月ほどの振り返り日記

おでかけ編

蛍狩り



6月の終わりごろに、だいちゃんを見てもらうのと蛍狩りをするのとに、うえばやしさん宅にお邪魔してきました。
自分が子供の時には蛍を見たことはなかったように思います。決して日常生活の延長線上ではないにせよ、りくに蛍を見せてあげられるというのは良いことのように思います。

浦安市花火大会



毎年恒例の浦安の花火大会には何人かうちに来て来れて一緒に見にいくのですが、多少の変動はあるけどほぼ固定化されてきたように思います。
今年は会場の総合公園への入場自体を制限するという試みが行われたのですが、自分たちは芝生で適当に見る券(500円)を購入しました。これまでになくゆったりと見られてなかなか良かったです。来年はどうなることか。

ハワイ


まだ写真が整理できていないのですが、8月の終わりから9月の始めでハワイに行ってきました。泊まったのはいつものヒルトン・ハワイアンヴィレッジ・ラグーンタワーです。今回は家族4人で行ったのですが、レンタカーは借りず、ずっとワイキキで過ごしていました。僕は主にりくと二人で行動し、毎日海で泳いだり浜辺で砂遊びをしたり、という感じでした。
一度だけ少し遠くまで行ったのでさえ、ワイキキトロリーのグリーンラインに乗ってダイヤモンドヘッドに行ったくらいでした。
りくが泳ぐのが上手になったり、シュノーケリングができるようになったら、もっと水が綺麗なところに出かけても良いのかもなと思いました。
Posted at 00:45 Comments : 0