blogSetomits

Hello

この2ヶ月ほどで見た映画とテレビシリーズ

ふと気づくと2ヶ月ちょっと経ってしまいました。
この2ヶ月ほどで見た映画とテレビシリーズをざっと。

ベター・コール・ソウル シーズン3



ベター・コール・ソウルはこれが最後のシーズンとなります。
最初のシーズンはあまり評判が良くなかったように思うけど、総じてすごく面白かったと思います。
もう一度最初から見直してからブレイキング・バッドを見返したいようにも思います。



アンという名の少女 シーズン1



いわゆる「赤毛のアン」の Netflix オリジナル版です。
とは言え自分は赤毛のアンの本を読んだこともないし、アニメも見たことがないのでよくわかりませんが。
ストーリーはあまり進まなかったし、明るい感じのアンが好きな人にとっては陰気に過ぎるのかもしれません。
僕はすごく面白いと思いました。続きが楽しみです。



ウォー・マシーン: 戦争は話術だ!



ブラッド・ピットが主演の Netflix オリジナル映画です。
まあまあ面白かったけど、予告編で受けた印象ほどは面白くはなかったです。
時間があれば見ると良いかなというくらい。



ハウス・オブ・カード シーズン5



あまりにとんでもな感じに進みすぎてちょっと収集つかなくなってる感がします。
そろそろ終わりにした方が良いんじゃないかな。



Ghost in the Shell/攻殻機動隊



今更ながらではあるけど、これまで見たことがなかった攻殻機動隊の代表作(?)の Ghost in the Shell を見ました。
確かに面白く、そしてもう20年近く前の作品だけどそんなに古さは感じないですね。



攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX



テレビアニメシリーズの STAND ALONE COMPLEX を一通り。
なるほどはまる人が多いのもわかるなあと感心しました。面白かったです。



攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG



テレビアニメシリーズ第二弾。
あまり細かくは説明されないけど、かつての日本の首都であった東京の風景が映りました。
ある種の移民問題についての課題提起でしょうか。

Posted at 01:36 Comments : 0

Raspberry Pi B+ に Raspbian Jessie Lite をインストール

ゴールデンウィーク中にふと思い立って、 Raspberry Pi の OS をアップグレードしようと apt-get であれこれしていたらうまくいかなかったので、 SD のイメージ自体を入れ直しました。
Raspberry Pi は Model B+ で、 SD カードは 4GB です。
はじめは Download Raspbian for Raspberry Pi から普通の Jessie の方をダウンロードして入れようとしたのですが、どうやらサイズが足りなかったみたいなので Jessie Lite の方をダウンロードしてインストールしました。

まずは Mac に SD カードをさしてデバイスを確認。


$ diskutil list
/dev/disk0 (internal, physical):
#: TYPE NAME SIZE IDENTIFIER
0: GUID_partition_scheme *121.3 GB disk0
1: EFI EFI 209.7 MB disk0s1
2: Apple_CoreStorage Macintosh HD 121.0 GB disk0s2
3: Apple_Boot Boot OS X 134.2 MB disk0s3

/dev/disk1 (internal, physical):
#: TYPE NAME SIZE IDENTIFIER
0: GUID_partition_scheme *1.0 TB disk1
1: EFI EFI 209.7 MB disk1s1
2: Apple_CoreStorage Macintosh HD 999.3 GB disk1s2
3: Apple_Boot Recovery HD 650.1 MB disk1s3

/dev/disk2 (internal, virtual):
#: TYPE NAME SIZE IDENTIFIER
0: Apple_HFS Macintosh HD +1.1 TB disk2
Logical Volume on disk0s2, disk1s2
8F3CF6DD-5C28-4114-8FF9-57440FB1548D
Unencrypted Fusion Drive

/dev/disk3 (internal, physical):
#: TYPE NAME SIZE IDENTIFIER
0: FDisk_partition_scheme *4.0 GB disk3
1: Windows_FAT_32 boot 58.7 MB disk3s1
2: Linux 2.9 GB disk3s2


このケースでは /dev/disk3 が SD カードです。
このディスクをアンマウントします。


$ sudo diskutil unmountDisk /dev/disk3

Password:
Unmount of all volumes on disk3 was successful


SD カードは抜かずにさしっぱなしで、 dd コマンドで書き込みを行います。


$ sudo dd bs=1m if=2017-04-10-raspbian-jessie-liteのイメージへのパス of=/dev/rdisk3

1237+1 records in
1237+1 records out
1297862656 bytes transferred in 73.372893 secs (17688585 bytes/sec)


書き込みが終わると /Volumes/boot というディスクがマウントされます。
Jessie Lite ではデフォルトでは SSH サーバーが起動しないということですが、うちには余っている USB キーボードが無いのでこれでは困ってしまいます。
ということで、 SSH サーバーが起動するように ssh という空のファイルを作っておきます。


$ touch /Volumes/boot/ssh


SD カードをアンマウントして抜き取り、 Raspberry Pi の方にさして起動します。
うちの環境では IP アドレスが 192.168.0.15 となったのでログインしてみます。


$ ssh pi@192.168.0.15


pi ユーザーのデフォルトのパスワードは raspberry です。変えておいた方が良いでしょう。
ということで、インストール成功です。
Posted at 09:25 Comments : 0

エクス・マキナ

エクス・マキナ Amazon Prime ビデオで エクス・マキナを観ました。人型ロボットのエヴァに搭載された AI のチューリングテストをするという話ですが、よくできているしエヴァがめちゃくちゃかわいいしですごく面白かったので強くおすすめします。
Posted at 08:28 Comments : 0

砂の城

Netflix オリジナル映画の 砂の城 を観ました。
2003年にイラクに派兵されたアメリカ軍兵士マットが、米軍が壊してしまった給水ポンプの復旧作業をするという話で、わりと地味に進んでいきます。とはいえ、当然所々戦地的な危険はあります。戦争ものの映画が好きだったらわりと観られると思うけど、あまり好きじゃない場合は飽きちゃうかも。
Posted at 21:02 Comments : 0

ゲットダウン パート2

うまいリンクの仕方が見つからないので、以前と同じところにリンクしますが Netflix で ゲット・ダウン パート2 を観ました。パート1からの続きなので1970年代後半のブロンクスとか一部マンハッタンとかが舞台となっています。
よくわかっていなかったのですが、フラッシュとか今回出てきたアフリカ・バンバータとかというのは実在の人だったりグループだったりなんですね。
パート1同様、 Netflix が視聴可能な方にはわりとおすすめです。
Posted at 00:31 Comments : 0